ホーム|用語|コン・メンテ|  |  |倫理|測量|安全|気象・防災|環境|マネジメント|相互リンク
白書|データ|業界紙|資格|団体|土木遺産|交通|サイトマップ|DuckDuckGo|検索デスク|VirusTotal
 
 
 
 若

    土木の語源 は です  

ニュース・話題の倉庫→

 
平成30年7月豪雨の関連記事リンク 

kage100-6.gif

 
 

時刻(JST) 日めくり  今日は何の日  ウサギ系
気象庁 気象協会  ウェザーマップ  国際気象海洋
警報・注意報 雨量 川水位 浸水 土砂災害
週天  台風   潮汐  波浪 衛星画  earth
地震  NIED地震 津波  雪・暴風雪
防災Web RisKma Web171   国民保護
内閣府防災  国交防災   道路防災  川防災 土砂災
国交省ハザードマップ 国交省  知事会  市長会
日建連   全建   全中建   建コン協  建災防  中災防


7/20
8月の初め頃にかけて猛暑続く(ウェザーマップ)

避難4,500人、長期化必至。死者217人、不明13人。徐々に復旧も・豪雨2週間(時事)
土砂災害は31道府県で1,044件。

断水の宇和島に特殊ろ過装置(毎日)

危険「ため池」の基準見直し。農水省が検討(毎日)

岡山県内の建物被害、戦後最悪の規模。全壊と半壊を合わせて2,500棟余り(NHK)

賀陽かようIC-有漢うかんICの解除。岡山自動車道の被災箇所の復旧完了(国交省)
尾道自動車道(甲奴IC-吉舎IC)、7/20解除見込(国交省)
尾道自動車道(甲奴IC-吉舎IC、7/20解除見込(国交省)
広島県内の国道2号、7/21解除見込(国交省)

鉄道の運転再開および代行バス等の運行開始の見込み(国交省)

被災地で工場、店舗の復旧進む。全面稼働にはなお時間も(デイリー)

平成三十年七月豪雨における被害者の有する許可等の有効期間の延長について(国交省)

パブコメ
放射性同位元素等車両運搬規則等の一部を改正する省令案に関する意見募集

新技術情報提供システムテーマ設定型(技術公募)〜道路トンネル点検記録作成支援ロボット技術に関する評価指標と技術公募(国交省)

転換期を迎えた駐車場からのまちづくりのガイドラインを策定(国交省)


7/19
台風10号発生、土曜日にも沖縄へ(ウェザーマップ)

命に関わる危険な暑さ。19日も、熱中症に厳重警戒を(NHK)
18日、気温40度以上、7月として14年ぶり(tenki)
豪雨後の猛暑到来で、熱中症搬送者急増(ウェザーニュース)
汗をかかない人ほど夏は危険!「無汗症」になる3大要因とは(室田浩之)

岡山・真備町襲った洪水、現実となった住民の長年の懸念(ロイター)
官房長官「このような豪雨による被害を少しでも減らすために政府がどのようなことを行うことが必要なのか、改めて検討する必要がある」
平成28年度予算案 事業別配分額総括表(国交省):662,228百万
中小河川の河道掘削の予算の確保を求める意見書(京都府議会議長)
水を治める者は国を治める(管中)
川の本(河川財団)

死者150人超「平成最悪」の被害。河川の氾濫や土砂災害が広域で多発、交通網を寸断(日経XTECH)

第二陣、小型油圧ショベル39台を派遣〜堆積土砂の排除、瓦礫の除去を加速化、迅速な復旧支援(国交省)
日本建設機械レンタル協会、建設機械メーカー、国交省

岡山県倉敷市へ土のう袋を支援(国交省)
東北・北陸・中部・近畿・九州の各地整から調達した19万袋。


大規模災害時の災害査定効率ルールを初適用(国交省)

小田川本川及び支川高馬川の堤防決壊箇所の堤防締切盛土完了(国交省)

二次災害防止のため、本省災害査定官を派遣し、広島県内の河川・道路等の応急対策を支援(国交省)

広島、斜面に巨石と大量の土砂。雨で崩れるおそれ(NHK)

7/19に、「野村ダム・鹿野川ダムの操作に関わる情報提供等に関する検証等の場」を設置(国交省)

山陽道、中国道等の通行止め解除後の物流状況〜大型車の交通量は約1〜3割増加(国交省)
7/18の、第4回 広島県災害時渋滞対策協議会結果(国交省)
門司IC〜小倉東IC(上り線)解除。本州-九州の交通軸全面復旧(国交省)

緊急輸送用船:呉-広島、早朝06:35運航開始(国交省)

避難所で夜間診療=「昼は行けない」要望受け−岡山・真備(時事)

西日本豪雨、レンタカー店に利用客殺到。一部で車不足(毎日)

大阪府北部の地震から1か月。早かったガスの復旧、23年の努力の成果(福和伸夫)

首都高・日本橋地下化、概算事業費は3,200億円。費用負担割合も示す(建設工業)
概算事業費3,200億円、首都高日本橋地下化。地下ルート完成まで10-20年。五輪後に着工(建設通信)
首都高日本橋、地下化に3,200億円。概算費内訳や工程イメージ提示、八重洲線は4車、KK線対応検討(建設産業)
日本橋の上走る首都高地下化、事業費3,200億円(読売)
JR東の千駄ヶ谷駅改良工事、制約を軌陸クレーン活用(建設通信)

2007年のIPCC第4次評価報告に対し、国交省の有識者委員会による中間とりまとめ
水関連災害分野における地球温暖化に伴う気候変動への適応策のあり方について
気候変動による影響は、社会に対し壊滅的な被害を与える可能性があり、水関連災害に強い社会構造を再構築する必要がある。
・現在行われているより広範な適応策が気候変動の脆弱性を減少させるため必要である。
実施される緩和策の規模によらず、今後10年から20年間に追加的な適応策が必要である。


7月/河川愛護月間
7月/海の月間
 
7/20大阪/「コンクリート橋・複合橋 保全マニュアル」の発刊に伴う講習会(プレストレストコンクリート工学会)

7/20名古屋/第6回 地下空間維持管理セミナー(土木学会)

7/20東京/原子力土木委員会・地盤安定解析高度化小委員会 公開シンポジウム−地盤・斜面の安定解析技術の高度化を目指して(土木学会)

7/21東京/日本学術会議公開シンポジウム「<所有権>を問い直す―基礎法学の挑戦―」

7/21つくば/2018年産総研つくばセンター一般公開

7/23東京/2018年6月18日 大阪府北部の地震の調査報告会(土木学会)

7/24福岡/「コンクリート橋・複合橋 保全マニュアル」の発刊に伴う講習会(プレストレストコンクリート工学会)

7/24,25東京/第21回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム(土木学会)

7/24-27/平成30年度 非破壊試験を用いたコンクリート強度推定に関する土木研究所・iTECS技術協会合同講習会

7/27東京/混和材料を使用したコンクリートの物性評価技術と性能規定型材料設計に関する研究小委員会(353委員会)成果報告会(土木学会)

7/28福岡/2018年度第1回地区防災学会シンポジウム 九州北部豪雨から1年を振り返って〜九州北部豪雨の教訓と地域防災力の在り方(地区防災計画学会)

7/28東京/日本学術会議公開シンポジウム「若手アカデミーが考えるシチズンサイエンスに基づいた学術横断的社会連携」

7/29東京/第10回 土木と学校教育フォーラム「まちづくりを通して、子供は何を学ぶのか」( 土木学会)

7/31東京/FRP接着による構造物の補修・補強指針(案)」講習会(土木学会)

7/31,8/1福岡/国土・地域計画策定・推進支援プラットフォーム(Spatial Planning Platform, SPP)設立第1回会合 国土計画を世界に輸出〜国づくり支援のための国際プラットフォーム立ち上げ(国交省)

8/1,2東京/国土交通省 こども霞が関見学デー

8/1高松/2017年版コンクリート標準示方書[設計編][施工編]発刊にともなう講習会(土木学会)

8/1東京/2018年度 建設マネジメント委員会・研究成果発表会(土木学会)

8/2札幌/CIM講演会2018(土木学会)

8/2,3東京/第6回コンクリート構造物の非破壊検査シンポジウム「コンクリート構造物を使い続けるために−非破壊検査の貢献−」(日本非破壊検査協会)

8/3東京/第21回 鋼構造と橋に関するシンポジウム「大地震による鋼橋の被害と復旧,改善の歴史と未来」(土木学会)

8/6大阪/第21回 鋼構造と橋に関するシンポジウム「大地震による鋼橋の被害と復旧,改善の歴史と未来」(土木学会)

8/21高槻/第52回 夏期講習会「これから想定される自然災害」〜土木技術者に突きつけられている課題(土木学会)

8/21東京/BCPにおけるリーガル・リスクの検証(レジリエンス協会)

8/27山口/2017年版コンクリート標準示方書[設計編][施工編]発刊にともなう講習会(土木学会)

8/31東京/日本学術会議公開シンポジウム「新たな発見をもたらす科学における計測と予知・予測」

9/21東京/
電気化学的手法を活用した実効的維持管理手法の確立に関するシンポジウム(JCI)

9/21東京/日本学術会議公開シンポジウム「科学と市民と農業−科学技術イノベーションの役割−」

9/28札幌/
2017年版コンクリート標準示方書[設計編][施工編]発刊にともなう講習会(土木学会)

10/4福岡/ 2017年版コンクリート標準示方書[設計編][施工編]発刊にともなう講習会(土木学会)

10/18,19東京/第13回地盤改良シンポジウム(日本材料学会)

10/25金沢/第18回コンクリート構造物の補修,補強,アップグレードシンポジウム(日本材料学会)

1/25東京/第24回地下空間シンポジウム(土木学会)

講習会情報、学協会へのリンクは[ 資格 ]の右欄です
 

 


 
 
御意見はこちらから願います   
 

 


年休指定日に従業員が働いたら…厚労省「企業に罰則」(朝日)



土木の道具箱@ほーせんさんからいただいたバナー
  Copyright u.yan All Rights Reserved          内弟子のサイト