話題の倉庫


8/22
台風19号、50.1m/sの暴風を観測。台風20号は23日に西日本を直撃へ(ウェザーニュース)
台風20号、西日本に上陸のおそれ。四国や東海は総雨量1,000ミリ超えも(ウェザーマップ)

口永良部島に噴火警報、警戒レベル4に(NHK)

けんせつ小町、日建連がHPに『技能者STORY』新設! 第1回は湯澤さん(鉄筋工)(建設通信)
参考:技能者STORY(日建連)

土地改良工事、4週8休確保は1割未満。課題は工期・管理。土地改良建設協会が実態調査(建設工業)

監督・検査の効率化へ効果確認、「映像記録の活用」に立会の代替性。試行工種拡大し基準類を改定(建設産業)

中国地整、災害土砂の海上輸送を本格化(建設工業)

緑地や塗装で暑さ指数低下。埼玉県熊谷市(毎日)
参考:東京湾臨海部の緑地の効果を解析〜2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした暑熱環境対策の検討に貢献!(松田景吾)

「カラー舗装」で事故4割減。佐賀県内主要道(佐賀)

長崎の死亡火災、「坂の町」の危険性が露呈。消防車が進入できない密集地も(西日本)  火災危険予想区域

新下水道ビジョン加速戦略、フォローアップ開始(地方建設専門紙の会)
下水道コンセッション、促進へ改定ガイド検討など。加速戦略フォロー初会合(建設産業)

37年間、洗剤と汚水を川に垂れ流し。地下鉄車両基地、配管ミスが原因。福岡市「環境には影響なし」公表せず(西日本)

大震災で不通となったJR山田線、試験走行。三陸鉄道に移管、来年3月再開(産経)

国がJR北海道に経営努力要求。不採算路線見直し問題で(共同)

「一帯一路」関連事業中止、マレーシア首相明言(読売)

国交省、官民連携でスマートシティー構築。19年度までにモデル都市公募(建設工業)

既存建築物省エネ化推進事業、改修工事38件採択(建設工業)

騒動がなくても阿波踊りの観光客は減少した、根深くて単純な理由(窪田順生)

菅官房長官、携帯利用料4割減に意欲=「大手は過度な利益」(時事)

Twitterのメタデータを分析することで、非常に高い精度で個人を特定できることができる(WIRED)
10,000人の身元を96.7%の精度で特定。メタデータを60%まで不明瞭にしたときでも95%以上の精度で識別。

全職員にアンケート調査、汚職事件を受けて。文科省調査チーム(NHK)
文科省、私立大支援事業を廃止へ(共同)

バスケ協会・三屋会長 違法なら「チームを引き揚げる」(スポニチ)
バスケ4選手が買春行為、計り知れないイメージダウン。五輪開催国枠に影響も(スポニチ)

障害者雇用水増し拡大。13府省庁「精査中」(日経)


8/21
強い台風19号、台風20号、2つの台風が日本を直撃へ(ウェザーニュース)
ダブル台風連続接近(tenki)

官製談合、前鞍手町長を再逮捕へ。加重収賄容疑(毎日)

都内の現場で死者割合が増加、背景に人手不足(日経XTECH)

建設業の下請いじめ、43%が経験。6割超は「減ってきている」。総務省調査(建設工業)

効率化したのに減額はおかしい(匿名)

標準請負契約約款を見直し、改正民法対応で中建審が作業開始(日経XTECH)
改正民法では「瑕疵」という文言がなくなり、従来の「瑕疵担保責任」は「契約不適合責任」に置き換わる。
現行法の担保責任期間に関する特別規定(638条など)は廃止されて、一般的な売買契約ルールに準じて問題解決することになる。
 
旧第683条 建物その他の土地の工作物の請負人は、その工作物又は地盤の瑕疵について、引渡しの後五年間その担保の責任を負う。ただし、この期間は、石造、土造、れんが造、コンクリート造、金属造その他これらに類する構造の工作物については、十年とする。

お盆期間における高速道路・国道の交通状況(速報)(全国版)(国交省)

リニア駅アクセス道路を県に要望。甲府市や周辺の自治体でつくる協議会(NHK)

愛媛県で初の災害関連死認定。避難生活中に死亡の70歳男性(NHK)

「避難遅れ」心理調査へ。広島県(毎日)
「避難心理」については過去災害で学術的調査結果が出ている。  人は簡単に逃げない……それを理解しての公報だったか? 実践的訓練を何度もやったか? ……3度目の土砂災害の総括無しでは個人に責任転嫁することにならないか。(u.yan)

国土強靱化地域計画策定状況、45都道府県と13政令市が策定(建設工業)

PRISM活用で正式に採択。維持管理・防災で4研究課題。橋梁点検や土砂化診断にAI。土木研究所の研究課題(建設産業)

石炭火力発電、金融機関が融資見直す動き(NHK)

川重、コンバインドサイクル発電プラントの建設工事を受注(MORNINGSTAR)

NEDO公募、エネ消費効率化等で国際実証事業。先進的技術の普及、成果還元へ。関連産業海外展開などに貢献(建設産業)

8/21に、新下水道ビジョン加速戦略フォローアップ会合(国交省)  官民連携、エネルギー利用

各省各庁の営繕計画書に関する意見書を送付(国交省)
計画的な整備、施設の水準確保、保全の適正化
過去5年で最高4,191億円、19年度各省庁営繕費5%増。防災等に加え適正工期も指摘。省庁営繕計画に国交大臣意見書(建設産業)
国交省、営繕工事の働き方改革加速。施策パッケージに新たな取り組み追加(建設工業)
働き方改革への対応要請。国交省、営繕計画書に意見。所要経費5%増4,191億(建設通信)

石巻市の複合文化施設建設3件、建築は62億円で大成JV(建設通信)

世界かんがい施設遺産に日本の4施設登録。国内登録施設は世界最多の35件に(建設工業)

「マンガでわかる!国土管理〜カンタとリコの訪問記」(国交省)

愛媛、山形県も水増し。障害者雇用、国指針に従わず(時事)
障害者雇用・山形県でも水増し。実際は「法定雇用率」半分程度(さくらんぼTV)
愛媛県、障害者雇用を水増し(ヨミドクター)

バスケット4選手が謝罪。買春行為「軽率だった」(時事)

日銀と市場の神経戦、「長期金利」政策の本音は?(J-CAST)

従業員の「働きがい」は企業の業績向上に影響をもたらすのか? (マイナビ)


8/20
台風19号・20号、ダブル台風は21日以降、日本列島に接近(ウェザーニュース)
週間天気は様変わり、兄弟台風の動向が鍵に(tenki)

下請取引等調査、見積や契約以外に社保等も。取引適正化へ1万4,000社が対象(建設産業)
国交省と中企庁、18年度下請取引実態調査。設計労務単価の賃金反映実態把握(建設工業)

施工パッケージ方式の導入効果調査結果。透明性向上、積算時間短縮(建設工業)
受注者7割超が時短効果実感、応札額決定に官積算の影響大。施工パッケージ型積算の調査結果(建設産業)

専門工事会社、職人育成にVR活用。芝浦工大・蟹澤研究室と共同研究(建設工業)

女性管理職比率0.3ポイント上昇、建設業は9業種中最低の4.7%(建設工業)

国内最大のシールドマシン、国土交通Day@外環道東名JCT現場(建設通信)

リニア着工から3年半経過、ほぼ予定通り進捗。難工区も着実に推進(建設工業)
談合は関係なし! 神様が見たってリニアはいける(葛西敬之)

橋とトンネルの補修を一括発注、交通規制減らす(日経XTECH)

スーパー堤防の欠陥宅地化、再発防止へ検討開始(日経XTECH)

呉市、豪雨災害補正に総額320億円。予算額は過去最大。施設復旧へ160億円を投入(建設産業)

宅地耐震化に向けたガイドラインを国が初提示(日経XTECH)

気仙沼に残った被災「美術館」が復興ツーリズムの拠点に(日経XTECH)

民間建築市場の行方、2つの見解。不動産業の貸出残高増加、設投借入額は減少(建設通信)
不動産業の期末貸出残高は76兆5,000億円。

農水省、障害者雇用率の水増し認める。「精査中」の省も(朝日)

居合道の段位審査、50年にわたり不正か。有力者に現金(朝日)


8/18,19
台風20号、19号を追って日本に接近か。最新情報に注意を(NHK)
台風19号、西日本がすっぽり危険半円に入る恐れ。危険半円がまともにかかるコース取り。台風20号も発生し北上か?(ウェザーマップ)
台風19号、暴風域が発生。来週にも非常に強い勢力へ(ウェザーニュース)

インド洪水、死者324人に、「過去100年で最悪」。31万人避難(AFP)

群馬県唯一の防災ヘリ墜落、出動要請に支障も。総務省消防庁、操縦士2人体制などを提言、予算や機体の仕様の都合で未対応(毎日)

自衛隊の派遣活動終了。3万人規模で被災地支援、地元からは感謝の声(産経)

西日本豪雨で続く鉄道網寸断:貨物列車も運休、代替輸送能力は被災前の13%に(産経)
山陽線を走る貨物列車は広島県三原市以西で全運休。

建設総合統計(平成30年6月分)(国交省)

平成30年度下請取引等実態調査〜建設工事における取引の適正化を目指し、14,000業者に調査実施(国交省)

福島第1原発の作業員に「深刻なリスク」、日本は即刻対応を。国連報告者(時事)

電気自動車の実証事業、環境省が車両購入費用の2/3補助(NHK)

8/21に、第4回 高梁川水系小田川堤防調査委員会を開催(国交省)

平成30年度既存建築物省エネ化推進事業(建築物の改修工事)」プロジェクト決定
省CO2先導プロジェクト2018」の決定および第2回提案募集開始  (以上国交省)

老朽マンション、玉突き建て替え。都が容積率上乗せ(日経)

「大大阪モダニズム」展:景観の担い手、片岡安(建築家、関西工学専修学校初代校長)を紹介(毎日)

平成30年第2四半期の地価LOOKレポート(国交省)

密かにユーザーの位置追跡を続けている件についてGoogleが説明文を更新(TC)

農水省、障害者雇用率の水増し認める。「精査中」の省も(朝日)

居合道の段位審査、50年にわたり不正か。有力者に現金(朝日)


8/17
台風19号、来週前半に西日本に接近する可能性も(ウェザーマップ)
台風19号が発生。史上初、5日連続で台風に。列島への影響は(tenki)   30°の海水温

インド南部の洪水、死者106人に。15万人が避難(AFP)

業務の「平準化」目標ほぼ達成、17年度末納期割合50.8%に。改善進むも団体でつのる危機感(建設産業)
  ゼロ国債

17年の建設業入職者、4.2万人増。雇用環境改善で労働移動活発化(建設工業)

自民若手勉強会が緊急提言、国土強靱化早期完了へ財政措置を。事業量・投資額の明示も(建設工業)

「晴れの国」は安全ではなかった。吉備郡真備町、100年以上前から浸水災害が11回も(PRESIDENT)

18年7月豪雨、多くのダムが効果発揮も課題を指摘。土木学会関西ら5団体が調査結果報告(建設通信)

二酸化炭素の資源化実現へ:環境省、モデル事業4件を採択。回収、人工光合成技術活用(建設産業)
参考: 二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業(経済産業省連携事業)(環境省)

発注体制補完に共同処理。国交省が調査(地方建設専門紙の会)

イタリア政府が崩落事故を受け非常事態を宣言。被害地域へ支援も。管理会社が保全を怠った責任は重いとして、管理権を剥奪も(産経)

6人死亡の「ニセ斜張橋」、米国歩道橋はPC鋼材の緊張中に崩落(日経XTECH)

ブロック塀倒壊で児童死亡、高槻市議が住民監査請求へ(読売)

下水道経営を救う「広域化・共同化」〜課題解決のヒント事例集(国交省)

国交省、新東名6車線化に事業許可。スマートIC設置は全国7ヶ所で事業許可(建設工業)

ETC2.0データを活用した新サービス提案の募集(国交省)

全国に100キロ以上GS無し区間が多数存在! 対応策はある?(くるま)

自動運転車で食料品配達。米小売り大手、試行開始(共同)

パブコメ
高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律施行令等の一部を改正する政令案に関する意見募集
高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律施行規則等の一部を改正する省令案に係る意見募集

道内空港民営化、1次審査の募集締切。4陣営が応札(日経)

海建協会員50社の18年4〜6月海外工事受注、33.4%増。アジアが半数以上(建設工業)

みなとオアシス北浦臨海パーク(国交省)

省庁、障害者雇用42年間水増し。実態半数で対象外算入、批判必至(共同)
障害者雇用、複数の中央省庁が水増しか。厚労省が調査(NHK)

居合道昇段で金銭授受。八段審査で数百万円、接待も。内閣府が調査(産経)
内田前監督を警視庁聴取、危険タックル指示否定(読売)

AIで離職率を半減させた会社、ハラスメント上司を見抜くソフト(日経コンピュータ)

派遣の雇い止め増加へ=来月末で3年期限到来。法改正後も正社員転換に壁(時事)

太陽光でドローン26日間連続飛行(日経)


8/16
前線停滞、8月1ヶ月分の雨量を超えた所も。16夜にかけてさらなる大雨に警戒(ウェザーマップ)

東北で断続的に激しい雨、土砂災害など厳重に警戒(NHK)
15日、青森・深浦町付近で記録的な大雨。災害の危険迫る(NHK)

台風18号、沖縄・久米島近海で発生。東シナ海を北上(沖縄)
15日正午、沖縄近海で台風18号発生。今年は台風が早いペースで発生(tenki)

雨不足の地域も。生活への影響広がる(NHK)

口永良部島、活発な火山活動続く。厳重な警戒を(NHK)
鹿児島・口永良部島、噴火警戒レベル4に引き上げ。鹿児島県と屋久島町、災害対策本部を設置(毎日)

国土強靭化−「投資」財政措置緊急提言。国債財源充当など要望。日本の未来を考える勉強会(建設産業)

建設キャリアアップシステム、稼働延期、運用開始は4月。システム開発に遅れ(建設通信)
建設キャリアアップシステム、19年4月から本運用開始。年内完成、年明け現場検証(建設産業)

伊ジェノバ、生存者の捜索続く。高架崩落時に大雨(時事)
イタリア橋崩落の死者31人に。2年前に構造的欠陥指摘(朝日)

浮体式洋上風力、NEDO来月実証運転(建設通信)

木材活用の地盤補強工法、建築センターの評定取得(建設通信)

総務省、中古スマホの「SIMロック解除」義務化へ。来年7月、通信会社の選択自由に(大人んサー)

女子五輪代表に暴力、元コーチを無期限登録抹消(読売)

前幹部、JAXAデータ提供を承諾。文科省汚職(読売)
元コンサル「国会議員がケツ持ち」。文科省汚職で追起訴(朝日)

国会議員の業務を妨げた−森友文書改竄、佐川元局長を捜査。東京地検、偽計業務妨害容疑(東京)

全農、地域から働き手確保。作業受託、全国展開へ(日本農業)

女性管理職がいない企業は48.4%。女性管理職の割合は「今後も変わらない」6割(MONEY)


8/11-15
九州、台風15号に警戒を!(tenki)
台風17号発生。15号は今夜にも九州上陸へ(沖縄)
台風15号、15夜にも九州に接近・上陸のおそれ。急激に強まる雨風に注意(ウェザーマップ)
13日、東日本中心に大気非常に不安定。午後は激しい雷雨に注意(ウェザーマップ)

10日、栃木県で約120ミリの猛烈な雨。記録的短時間大雨情報(ウェザーマップ)

台風14号、11日夜に沖縄本島へ最接近。九州や四国でも雨雲発生しやすく(ウェザーニュース)
台風14号、11日午後に沖縄本島接近(ウェザーニュース)

台風15号が発生。14号同様に勢力がそれほど強まらないものとみられる(ウェザーニュース)

秋以降、海面水温が基準値よりも高くなる傾向があり、エルニーニョ現象が発生する確率が高くなっている(ウェザーマップ)

お盆の帰省ラッシュ、東北道で43kmの渋滞(FNN)

防災ヘリ「はるな」墜落、9人全員死亡(時事)
群馬防災ヘリ墜落。飛行目的は「山の日」に全線開通する登山ルート視察(毎日)
群馬・9人乗り防災ヘリ墜落。2人死亡、6人容体不明(日経)

今夏の豪雨・猛暑、偏西風蛇行で異常気象。気象庁の異常気象分析検討会が見解(毎日)
豪雨と猛暑原因、気象庁分析「この先も起きる」。長期的な地球温暖化が影響(読売)

5人死亡のダム放流、「天災だが人災」。説明会で住民訴え(朝日)

「高梁川・小田川災害復旧対策出張所」及び「安芸南部土砂災害復旧対策出張所」を設置(国交省)

土砂災害により甚大な被害が発生した広島県において新たに緊急的な砂防工事を実施(国交省)

第3回 広島呉道路災害復旧に関する検討委員会の結果ならびに復旧工事の着工(国交省)

平成30年7月豪雨・罹災者公営住宅の建設等に係る国庫補助率の引上げの対象6市町を告示(国交省)
倉敷市、広島市、呉市、安芸郡坂町、大洲市、西予市

西日本豪雨の保険金1,480億円。大手3損保(時事)

豪雨被害の基山町に支援法適用(NHK)

山形豪雨、農林水産被害は5億円超。JR陸羽西線(古口〜余目間)復旧の見通し立たず(産経)

危険なブロック塀1万2,000校超。所有する学校の6割(日経)
1万2,640校に危険な塀、全体の1/4。文科省調査(時事)

主要建設資材月別需要予測(9月分)
建設工事受注動態統計調査報告(6月分・確報)
(以上国交省)

平成29年度末の汚水処理人口普及率とりまとめ〜利用できる人口1億人突破(国交省)

マンホールカード、新たに76種類(国交省)

満員電車に“時差Biz”は焼け石に水、「混雑料金」導入で解消を(八代尚宏)

高速道路会社への事業許可およびスマートインターチェンジの準備段階調査の採択(国交省)  新東名6車線化

パブコメ
自動車型式指定規則の一部を改正する省令案について意見募集

伊で高速の橋崩落、35人死亡。車数十台が転落、老朽化か?(FNN)
イタリアで高速道路橋が崩落、少なくとも35人死亡。トニネッリ運輸相、保守点検が行われていなかった可能性がある(ロイター)
イタリア北部ジェノバ、高架高速道路が崩落。複数の死者。19600年代に建設、2年前に改修工事(時事)

「気候風土適応型プロジェクト2018」を決定〜平成30年度サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応型)(国交省)

辺野古への土砂投入、沖縄知事選後に。政府、影響回避で検討(沖縄タイムス)

顧客の定期預金を勝手に解約。スルガ銀行、1億6.500万円流用の行員を懲戒解雇(産経)

高額スマホ、知らずに購入。ドコモ通販サイトで被害多発。ID、パスワードが不正取得され、登録済みクレジットカード情報が使われた(時事)

福岡県庁で不祥事の連鎖…今度は女性職員が飲酒運転のア然(ゲンダイ)

環境省、放射性物質の汚染土紛失。誤廃棄の可能性(時事)

ローソン銀に免許交付、10/15サービス開始。金融相「新しい試み期待」(ロイター)

「頼れる人いない」30%。1人暮らしの高齢男性(共同)

違法な長時間労働、調査した事業所半数近くで(NHK)

人事院が意見書、公務員65歳定年に。給与は3割減。60歳になった職員を原則、管理職から外す「役職定年制」導入(NHK)
人件費、1,150億円増に。財務・総務省、人事院勧告で試算(時事)

最低賃金、目安額超え23県。近隣県より低い印象を回避(朝日)

残業の賃金不払い446億円。1年で319億円の異常な急増、「働き方改革」が影響(産経)


8/10
台風14号、南西諸島へ。大きくカーブで西日本にも影響か(産経)
台風14号、週末に沖縄・奄美を直撃。太平洋側は波高く(ウェザーニュース)

国土交通月例経済(平成30年7月号)(国交省)

国交省、技術者DB統合へ検討着手。実績・成績や保有資格など各種情報結ぶ(建設工業)
国交省、技術者DBを統合運用。情報に厚み、選択肢拡大(建設通信)

「建設労働者緊急育成支援事業」PR、振興基金、職種別キャラ動画の配信開始(建設工業)
参考: 建設業WelCOME!(厚生労働省 建設労働者緊急育成支援事業)

厚労省、36協定留意事項の指針案提示。労働延長時間設定や健康確保措置で(建設工業)

当初予算初のゼロ国効果てき面、4〜6月平均稼働500件増。来年度は更なる平準化期待(建設産業)

「同時多発」土石流で砂にのまれた集落。砂防堰堤が決壊、15人が死亡した「陸の孤島」を歩く(日経XTECH)

決壊ダム、危険周知せず。県は6倍の土砂想定(毎日)
砂防ダムでせき止める計画量9,000立方メートルの6倍超となる5万5,000立方メートルの土砂崩れを、広島県が事前に想定していた。
災害リスクが住民に周知されていなかったことが被害を大きくした可能性がある。

「ダムは安全」説いた責任、元町長1人自宅に(毎日)

8/10、「実効性のある避難を確保するための土砂災害対策検討委員会」の現地調査(国交省)

8/10に、第3回 高梁川水系小田川堤防調査委員会を開催〜被災要因の究明(国交省)

中国自動車道・北房IC〜新見IC、8/8対面通行規制解除
東九州自動車道・椎田南IC〜豊前IC、8/8通行止め解除
(以上国交省)

高知自動車道 災害復旧に関する検討委員会を設置〜有識者により復旧検討(国交省)

観測史上最大の雨が各地に爪痕。断続的かつ長時間の降水で山や川に被害(日経XTECH)

豪雨災害から1ヵ月、昼夜通し復旧続く。広島建設工業協(建設通信)  延1万1,959人の作業員

9/10に、
西日本豪雨災害の緊急報告会(日本学術会議 防災学術連携体)

8/27に、TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊) 創設10 周年記念シンポジウム(国交省)

アジャイルな組織へシフトを、国交省若手が提言(日経XTECH)

神戸市の下水処理場で消化ガス発電、民設民営の売電事業(日経XTECH)
メタンをもっと利用しよう。 水素とメタンの参考サイト:
二酸化炭素を水素と反応させて燃料メタンガスに変える新技術(Izumi Yukio)
なぜ水素をメタンに変えるのか、高効率変化へ一歩前進(スマートジャパン)
生ごみから水素とメタンを高速回収(産総研)

環境省のCOOL CHOICEと連携〜移動はエコな鉄道で(国交省)

インド、大雨の被害拡大。死者800人に(NHK)

光熱費を上げる換気運転。カタログ値最大91%の熱交換率の性能を引き出せずに実際は19%。(日経XTECH)

住宅瑕疵担保履行法に基づく資力確保措置の実施状況(平成30年3月31日の基準日における届出受理状況)(国交省)

新手のメール攻撃、国内で数百万通か。盆休み明けに注意を(NHK)

固定電話網の維持、是非を検討へ。過疎地は携帯で代用も(朝日)

スバル及び日産自動車の燃費及び排出ガスの抜取検査に係る不正事案を受けた他の自動車メーカー等における確認の結果(国交省)
スズキ、検査の半数で不正。マツダとヤマハ発でも(時事)
検査データ不正、3社6,480台。改竄なくリコールせず(毎日)

国交省がヤマト子会社へ立ち入り。過大請求問題、取引巡り異例(東京)

山根会長、理事辞任、連盟も退会の意向(毎日)
瀬古利彦氏、女性へのセクハラ発言で謝罪「多大なご迷惑を掛けた」(スポニチ)
日大応援リーダー部でパワハラ(FNN)

入試の採点ミスで高校教員の5割が処分。山形県の珍事に「雑すぎる」と震撼(ポストセブン)

“下積みレス”願望世代(BUSINESS INSIDER)


8/9
強い台風13号、関東・東北太平洋側の沿岸を北上(ウェザーマップ)
台風13号東北へ。関東は再び厳暑に(tenki)
東海から西で猛暑継続(ウェザーマップ)

台風14号が発生(ウェザーマップ)

8日、岐阜県美濃市で41℃到達。今年だけで4度目の40℃超(レスキューナウニュース)

国交省、発注者責任懇談会に3部会設置。発注者在り方の提言具体化へ(建設工業)
発注者のあり方の議論を深化、検討体制を3部会に再編。働き方改革へ工期や積算に重点。発注者責任懇(建設産業)

品質の鍵は「監督員の会話」(佐藤和徳)

国交省、「橋梁補修工事」新設へ。大規模維持更新時代に対応、21・22年度申請時から追加(建設産業)
国交省、工種区分に「橋梁補修工事」新設。21・22年度競争参加資格申請から(建設工業)

国交省、高速道の橋梁の耐震補強推進。4,700橋対象、26年度までに(建設工業) 

22世紀のデザインを。土木学会が初のデザインコンペ、国づくりのかたちとアイデア募集(建設通信)

土木学会調査団、調査報告。土石流と洪水が同時発生、新しいタイプの災害検証(建設産業)

豪雨被害のJR木次、8日に全線で運行再開(読売)

西日本豪雨で甚大な土砂災害、居住規制の議論も必要では(日経XTECH)

防災気象情報:新情報を作れば、防災・減災につながるのか?(片平敦)

豪雨災害から我々は何を学ぶべきか。事業継続計画とボランティア支援計画のススメ(國井 修)

JRやNHK巻き込む自治体初の行動計画、寝屋川の水害対策で(日経XTECH)

イタリアの高速道路でタンクローリーが大爆発(ANN)

沖縄知事翁長雄志氏が死去。辺野古移設をめぐって政府と激しく対立(時事)
辺野古のサンゴを人質にとる朝日の屁理屈。"安保"を持ち出す読売の強弁(沙鴎 一歩)

厚労省、本足場設置の原則化を提案。墜落・転落防止策で、一側足場は狭い場所限定(建設工業)

日本ボクシング連盟の山根会長が辞任表明(東スポ)
ボクシング連盟、山根色一掃どこまで。東京五輪除外の恐れ(毎日)
山根会長、田中理事長…「強面のドン」たちが五輪に群がる理由(窪田順生)

東京医科大、不正入試を認定。調査委員「自殺行為」(日刊スポーツ)

米政権、中国製品への関税第2弾を発表。160億ドル分が対象(CNN)

マツダ・ヤマハ発でもルール違反。出荷前の排ガス検査で(朝日)


8/8
地球は「温室化」のリスク、温室効果ガス削減では不十分(ロイター)
現在の地球は「温室」化の瀬戸際。人が住めなくなると警鐘(AFP)

kage100-6.gif

CO2固定化・有効利用分野の技術戦略マップ(経済産業省)
二酸化炭素貯留(ウィキペディア)

台風13号、交通機関に影響か。暴風域を伴い関東地方にかなり接近の恐れ(tenki)

第10回 国土交通省非常災害対策本部会議の結果〜台風第13号への警戒と「平成30年7月豪雨 生活・生業パッケージ」への取組推進(国交省)

ロンボク島で5日起きた地震、死者98人に(産経)

8/9に、第1回空港コンセッション検証会議を開催(国交省)

JR東の川崎駅西口開発計画を認定〜 歩行者ネットワークの形成による川崎駅周辺の回遊性向上(国交省)

Android 9が正式発表、コードネームは「Pie」(アスキー)


8/7
8/8に、「発注者責任を果たすための今後の建設生産・管理システムの あり方に関する懇談会」を開催(国交省)

改正民法に対応、中建審に約款改正WG(地方建設専門紙の会)
改正民法による実務の混乱回避へ、約款改正WGを新たに設置。成果を来年とりまとめ周知。中建審総会(建設産業)
国交省、中建審に2WG設置提案。改正民法踏まえ請負契約約款見直しと民間工事で(建設工業)

新名神で相次ぐ墜落、建設死者数は反転増の危機(日経XTECH)
メンタルヘルス対策、講師養成研修を開催。各支部実施担当者講習へ。建災防(建設産業)

工事の“高成績”に違和感(匿名)

猛暑列島(時事)

台風13号、東日本に接近。大雨のおそれ(NHK)

減災の思想(土木学会会長 小林潔司) (PDF)

山形で大雨、ボート使い避難(読売)
山形・戸沢村で断水続く。新幹線の運休も。大雨の影響残る(NHK)
記録的短時間大雨:8/6、長野県飯田市付近で1時間に約110mmの猛烈な雨か(レスキューナウニュース)
8/6、関東地方で局地的に大雨、道路が冠水。雷も(日テレ)

西日本豪雨1ヶ月、平成最悪の水害、列島に傷痕(日経)
  犠牲者225人、負傷者407人
  中小企業被害額4,738億円
  農林水産被害額2,489億円


8/7
8/8に、「発注者責任を果たすための今後の建設生産・管理システムの あり方に関する懇談会」を開催(国交省)

改正民法に対応、中建審に約款改正WG(地方建設専門紙の会)
改正民法による実務の混乱回避へ、約款改正WGを新たに設置。成果を来年とりまとめ周知。中建審総会(建設産業)
国交省、中建審に2WG設置提案。改正民法踏まえ請負契約約款見直しと民間工事で(建設工業)

新名神で相次ぐ墜落、建設死者数は反転増の危機(日経XTECH)
メンタルヘルス対策、講師養成研修を開催。各支部実施担当者講習へ。建災防(建設産業)

工事の“高成績”に違和感(匿名)

猛暑列島(時事)

台風13号、東日本に接近。大雨のおそれ(NHK)

減災の思想(土木学会会長 小林潔司)(PDF)

山形で大雨、ボート使い避難(読売)
山形・戸沢村で断水続く。新幹線の運休も。大雨の影響残る(NHK)
記録的短時間大雨:8/6、長野県飯田市付近で1時間に約110mmの猛烈な雨か(レスキューナウニュース)
8/6、関東地方で局地的に大雨、道路が冠水。雷も(日テレ)

西日本豪雨1ヶ月、平成最悪の水害、列島に傷痕(日経)
  犠牲者225人、負傷者407人
  中小企業被害額4,738億円
  農林水産被害額2,489億円

規則に反してダム大量放流、浸水被害を拡大か。広島県呉市の野呂川ダム(日経XTECH)
野呂川ダム諸元(広島県)

ボランティアに地域格差=片付け進まぬ住宅も、豪雨1カ月―岡山(時事)

住宅支援にミスマッチも(時事)

地域の医療、復旧遠く。カルテ水没、一部は再開。岡山・真備(時事)

災害弱者支援、被災の岡山・広島・愛媛の3県の市町村、8割以上が未完了(共同)

被災した古文書を「冷凍保管」。洗浄や乾燥の作業へ(NHK)

8/8に、社会資本整備審議会河川分科会事業評価小委員会(第11回)を開催(国交省)
ダム事業の新規事業の予算化について審議

下水熱利用の事業家を支援〜アドバイザー派遣を希望する地方公共団体の募集開始(国交省)

国交省、官庁施設エネルギー消費量を種別ごとに簡易推計。適切な施設運用へ(建設工業)

南海トラフ地震、政府呼び掛けで一斉避難(時事)

シンガポールの高速道路、日本企業JVが642億円で受注(建設通信)

愛知道路コンセッション、技術実証のフィールドとして外部に無償提供(建設工業)

合同製鉄、朝日工業をTOB 最大126億円で(日経)
鉄筋、ねじ節鉄筋

「2年縛り」見直しで足並み。携帯3社(時事)

文科省汚職:飲食の場に蒲原基道厚労省前事務次官も同席か(NHK)

東京医大の入試不正、前理事長が指示。調査結果を公表へ(朝日)
得点操作マニュアル作成か。東京医大(共同)

識者実名アンケート「日本をダメにした10人の総理大臣」(ポストセブン)


8/6
台風13号、時速15kmとちょっと自転車並みにゆっくり北上。来週後半、関東へかなり接近か。 以前よりも東日本方面へ予想揃う(ウェザーニュース)
台風13、首都圏接近の恐れ高まる。速度が遅く、影響が長引く恐れも(杉江勇次)

東北南部・新潟、激しい雨は昼ごろまで警戒(ウェザーニュース)
5日午後、山形県・酒田市や遊佐町付近で時間100mm以上の雨。「記録的短時間大雨情報」(日テレ)

猛暑の欧州、46℃超も。水温上昇で原子炉休止(東京)

高梁市、この1ヶ月間に災害廃棄物処理1割のみ(NHK)

国交省、石積み砂防堰堤補強・改築方法検討。7月豪雨被害受け、優先度など整理(建設工業)

7月豪雨支援情報(共同)

西日本豪雨の被災地向けに無償でドローン測量(日経XTECH)

千葉建協、災害対応のPRで問題提起。最前線で従事する人に光を(建設工業)

インドネシア・ロンボク島でM6.9の地震。82人死亡、数百人負傷。米地質調査所よれば震源深さ10kmの浅発地震(AFP)

九州地整、橋梁実モデル完成。産官学活用で点検力向上(建設通信)
東北地整管内道路メンテ、17年度までの点検実績率は橋梁86%、トンネル79%(建設産業)

見えてきた外環道東京区間、深夜の目白通り上空(日経XTECH)

道路上空の通路を設置しやすく、許可基準を緩和。階数や幅員、設置箇所数の上限を撤廃(日経XTECH)

国交省、ヤマト立ち入りへ。ほぼ全ての事業所で過大請求(朝日)

内閣府、18年度経済財政白書公表。公共投資が地域経済下支え、堅調な都市開発需要も(建設工業)

東京医大問題、本質は医師のブラック労働環境(中山祐次郎)

高プロが本当に「残業代泥棒対策」にされる日(ダイヤモンド)

「官邸官僚」が出した紙に驚く各省 首相も了承なのか(朝日)

ドル高で米国の覇権が復活する! トランプノミクスでも景気後退は起こらない(森 永輔)
トランプ政権、「インド太平洋」経済圏で中国の「一帯一路」と対決。「債務のわな」にくさび(産経)


8/4,5
5日も40度近い猛烈な暑さ。低気圧の影響で滝のような雨が降るところも(tenki)

強い台風13号、8〜9日に本州・四国接近か(時事)
台風13号、週中頃以降に本州に接近の可能性(ウェザーニュース)
台風13号、勢力強め北上。列島接近の恐れ(tenki)

猛暑、豪雨は「異常気象」。7月気温、東日本で史上最高、西日本は2番目(時事)

インフラメンテナンスの着実な実施に向け、緊急的に取り組む施策(工程表)とりまとめ(国交省)

新聞社アンケート:大雨特別警報、14県が「見直し必要」(毎日)

広島・呉、生活再建へ住民説明会。住民から要望「土砂災害対策を」。
「根本的な土砂災害対策が講じられなければ、元の場所に住むことができない。計画の策定には住民も加わるべきだ」(NHK)


平成30年度国土交通省関係予備費の使用について(概要)(国交省)  61億円
1)災害を受けた地域において、市町が施行する堆積土砂排除事業に要する経費
2)災害を受けた河川について、国が施行する河川事業及び県が施行する社会資本総合整備事業に要する経費
3) 災害を受けた地域において、国が実施するまち・住まいの復旧・復興調査に要する経費
4)深刻な影響を受けた観光業の風評被害を払拭するため、府県が行う中国地方等の観光支援等に要する経費

倉敷で支援金申請受け付け開始。浸水の真備支所も業務再開(デイリー)

ダム大量放流、警報“見直し”。「切迫感」伝わる内容に。国交省(FNN)

中国自動車道北房IC〜新見IC対面通行規制、8/8に解除見込み
東九州自動車道椎田南IC〜豊前IC通行止め、8/8に解除見込み  (以上国交省)

鉄道の運転再開及び代行バス等の運行開始の見通し(国交省)

今さら「安全宣言」…小池都知事、豊洲2年遅れの損失はおいくら? ワイズスペンディングはどこへ(有本香)

自動車事故被害者への在宅生活支援環境整備事業の補助対象事業者を決定(国交省)

エレベーターの戸開走行保護装置に係る国土交通大臣認定仕様への不適合について(国交省)

武蔵小杉化する?武蔵小山。「ムサコ」にタワマン続々、再開発の波(東京)

みなとオアシス対馬 比田勝
みなとオアシス対馬 厳原  (以上国交省)

中国が南沙に電子戦兵器、米軍の接近妨害狙いか(読売)
中国「小切手外交」で攻勢。南太平洋諸国を借金漬けに(Newsweek)

日大の田中理事長にクーデター勃発。元副総長らが暴露「会見を求めたら『俺は悪くない』」(AERA) 

日本ボクシング連盟の山根明会長、テレビ出演(PAGE)


8/3
3日も東海や関東甲信で39度の予想(NHK)
8/2、岐阜県多治見市、今年3度目の40度超(tenki)

国交省、建設現場の熱中症対策、自治体・業界団体に要請。直轄の取り組み周知(建設工業)
1)高温多湿な作業環境下での必要な措置などを講じる。
2)他の期間にしわ寄せなどがないよう、工期の見直しを含め施工期間の適正化に努める。

過酷な建設現場に「ウエアラブル革命」、作業員の安全守って効率も向上(日経XTECH)

国交省の19年度予算概算要求方針、1)被災地の復旧・復興 2)国民の安全・安心の確保 3)力強く持続的な経済成長の実現 4)豊かな暮らしの礎となる地域づくり−の4本柱(建設工業)

平日昼間を基本に。国交省、電気通信工事の夜間・休日作業削減へ(建設工業)
電気通信工事の常識打破、夜間・休日作業削減し平日昼に。国交省が通知発出(建設産業)

日本建設産業職員労働組合協議会の中期時短方針、所定外労働は月平均30時間以内目標、4週8閉所推進(建設工業)

津波予測を大幅修正、福島沖地震の過小評価で。93ヶ所について修正(読売)

柏崎原発廃炉計画「社内で検討」、東電社長が初言及。1〜5号機(中日)

8/6に、中央建設業審議会総会を開催(国交省)

住居全壊世帯に最大300万円支援金。政府決定(読売)
生活再建など支援策決定。非常災害対策本部(FNN)
観光、中小企業再建に財政支援。政府、西日本豪雨で予備費1,058億円活用(時事)

自治体、豪雨被災者に空き家提供。公営住宅の不足、人口流出防止も(東京)

豪雨時のダム緊急放流、規定量を超えていた。呉の野呂川ダム(NHK)

過去の水害、異常気象…懸念あったのに。真備「オレンジライン」(共同)
「晴れの国おかやま」として、温暖な気候と、地震など自然災害が少ない暮らしやすさをアピールしてきた岡山県。だが真備町地区は明治、昭和時代に高梁川支流の小田川が何度も氾濫し、水害に見舞われてきた。

二酸化炭素濃度が過去最高に。2017年、米政府機関報告(産経)

第2回 インフラメンテナンス大賞(国交省)

東日本高速、長距離区間リニューアルで新契約方式導入。異工種工事を一括発注(建設工業)
道路リニューアル工事に、異工種工事を導入、複数工事パッケージ化。東北道改修で。NEXCO東日本(建設通信)

自己治癒型舗装(日経XTECH)

共助による除雪体制整備、安全な除雪作業に向けた取組の共有〜8/28に「スタートアップ交流会」(国交省)

営繕工事の更なる生産性向上〜BIMガイドライン改定(国交省)
営繕工事の生産性向上。国交省、BIMガイドライン改定。発注者指定でも活用展開。施工段階の対応充実、部分活用可(建設産業)
国交省、官庁営繕のBIM指針改定。施工段階の利用方法充実、成果品作成手引も整備(建設工業)

キャンピングカーが外国人旅行者に人気(NHK)

長野県朝日村、役場の一角にコンビニ。村長は「人口が減っている村では商店の営業が難しくなっている。庁舎を店舗との複合施設にすることで住民サービスの向上も目指した」(読売)

南シナ海人工島、中国による「拠点化」着々と(FNN)

文科省汚職、月600万円も。領収書入手。官僚を接待(FNN)
文科省汚職、スポ庁にも飛び火(日経)

東京医科大、女子の合格抑制、一律減点。男子に加点も(毎日)
女子受験者の点数を一律10%以上減点の年も(NHK)
外科では女性医師敬遠がち「女3人で男1人分」(読売)

ボクシング連盟不正疑惑(時事)
現役審判2人が激白、ボクシング連盟「八百長疑惑」の真相(ゲンダイ)


8/2
こんな人は熱中症になりやすい 特に警戒すべき特徴は?(BuzzFeed News)
熱中症と誤診されやすい怖い病気…猛暑時のめまい、血尿は要注意(木原洋美)  熱中症と脳梗塞、症状はかなり似ている
終わり見えない酷暑、猛暑日191地点(読売)

関東のダム、貯水率は平年以下(ウェザーニュース)
九州、台風12号の影響続く。太平洋側は激しい雨((tenki)

気象庁「シビアストームアラート」発表へ。気象災害のさらなる激甚化が見込まれることを受けて(NHK)

西日本豪雨の初動対応を検証。政府が作業チーム設置へ(朝日)

第7回 広島県災害時渋滞対策協議会の結果(国交省)
圏域の災害時モビリティ・マネジメントの提案

避難指示は大量放流の5分前、生かせなかったホットライン(日経XTECH)

大型ダンプ80万台分。広島の土砂、少なくとも400万立方メートル。4年前災害の8倍流出(読売)

広島県、8月補正は過去最大規模1,282億余。18年7月豪雨(建設通信)

現場所長が安全措置の不備で墜落死、三陸道の橋梁工事(日経XTECH)

雨水幹線の漏水で道路陥没、原因は西松建設の止水ミス(日経XTECH)

産総研×首都高技術。検査員と協業するAIシステムの開発(産総研7月号)

本四高速・ストアベルト社が協定。長大橋の維持管理等で技術協力(建産速報)

国土交通省が設立した中堅・中小建設業海外展開推進協議会(JASMOC)、会員・支援機関の紹介シート策定。連携促し海外進出後押し(建設工業)

民間まちづくり活動の財源確保に向け、効果的な枠組み”再分配法人”を提案(国交省)

施工合理化技術導入の更なる促進に向けて〜「公共建築工事成績評定要領作成指針」の改定(国交省)
全国の公共建築で成績評価へ。施工合理化技術の導入を促進、要領作成指針の改定を申合せ(建設産業)
国交省、公共建築工事の施工合理化技術活用後押し。確実に加点へ成績評定要領指針改定(建設工業)

国交省、宅配ボックスの設置規制緩和へ。建築物全般に拡大、容積率計算対象から除外(建設工業)

平成30年度サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応型)(国交省)

小田急、芦ノ湖に新「海賊船」。箱根ロープウェイに新型ゴンドラ。箱根エリアで大型投資(毎日)

「空き地対策モデル調査」7団体を決定(国交省)

全産業で5年連続増加、17.7%増の6,055億円。18年度東北地域設備投資計画(建設産業)
九州の投資、伸び率過去最大。17年度実績比29.1%増の7,386億円(毎日)

間違えやすいSSD選び、ストレージ増強の知識まとめ(鈴木雅暢)

文科幹部ら接待費は月300万円。銀座の高級クラブ、契約企業が負担(産経)
文科省幹部10人前後聴取。次官は執務室も捜索(時事)

東京医大、女子受験生を一律減点。合格者数抑制(読売)

実店舗での買い物、現金主流は61%。「現金に慣れており不便を感じない」(財経)

日立がテレワーク10万人。社員の過半、生産性向上へ(日経)

就活生がちっとも気づかない「本当に働きがいのある会社」の条件(山口俊一)


8/1
建設工事受注動態統計調査報告(平成30年6月分・速報)
建築着工統計調査報告(平成30年6月分)
(以上国交省)

国交省・森昌文次官が就任あいさつ、チャレンジする気持ち忘れずに(建設工業)
森新次官、危機管理に一致団結。毛利前次官、常在戦場の大切さは不変(建設産業)

MRで完成図を容易に想像可能に―建設業界で進むICT活用で現場はどう変わっているのか?(唐沢正和)

渋滞よさらば、頼みの綱はやはりAI(日経XTECH)
AIを信号制御と料金変動に生かす

国土地理院、UVAレーザー測量精度向上へ。マッチングでチーム結成し新技術開発(建設工業)
参加企業等の募集、国土地理院が初のマッチングへ。樹木ありでも±5cm以内で、高精度UAVレーザ測量の開発(建設産業)

前田道路、新設・維持管理の全工程にICT導入。配置人員1/3に削減へ(建設工業)

東北地整、チャレンジ型ICT活用工事試行へ実施概要。未経験企業対象(建設工業)

河川・道路管理用光ファイバの利用希望者を募集(1回目)(国交省)

港湾の中長期政策『PORT 2030』(国交省)

都知事、豊洲市場で「安全宣言」。専門家の検証結果受け(時事)

コンクリートの流動性を1時間程度キープする半固形タイプの現場添加剤(日経XTECH)

平成30年7月豪雨の災害査定、8/7開始(国交省)

西日本豪雨検証:伝わらぬ切迫感、誤解生んだ緊急メール(毎日)

「中小洪水対応」の操作規則、マニュアル通りの放流は適切だったか(日経XTECH)

岡山電気軌道、被災者の路面電車運賃など無料に(山陽)

パブコメ
建築基準法施行令及び関連省令・告示の改正案に関する意見募集

厚労省、石綿含有建材の使用有無調査を厳格化へ。届け出対象延べ80平米以上に(建設工業)

多摩5人死亡火災で緊急の防火安全指導。東京消防庁が公開(東京)

オフィスが足りない!中小企業が移転先確保に四苦八苦する理由(ダイヤモンド)

「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」の採択事業58件を決定(国交省)

パブコメ
「建設業法施行令第二十七条の五第一項第一号から第三号までに掲げる者と同等以上の知識及び経験を有する者を定める件等の一部を改正する告示案」に関する意見募集

パブコメ
「建設業法施行令第二十七条の七の規定に基づく技術検定の学科試験又は実地試験の免除を受けることができる者及び免除の範囲を定める件及び建設業法施行規則第七条の三第一号又は第二号に掲げる者と同等以上の知識及び技術又は技能を有するものと認める者を定める件の一部を改正する告示案」に関する意見募集

北朝鮮、ICBM製造継続か。平壌近郊施設で(時事)

中国、景気優先にかじ=対米摩擦受け財政出動(時事)

高知市教育長が辞職。豪雨のさなか競馬観戦で北海道旅行(NHK)

文科省汚職事件、事務次官も飲食接待の場に同席か(NHK)
文科次官、任意で聴取。東京地検(毎日)
接待受けた疑いの文科省幹部、スポーツ庁出向の幹部を紹介(TBS)
巨悪には手を付けず…安倍政権の真の狙いは“文科省潰し”か(ゲンダイ)

日大アメフト部、処分解除されず秋リーグ出場不可能に(日経)
日大第三者委、理事長は「人ごと…あまりに無責任」(日刊スポーツ)

国立大新教員に年俸制を導入(共同)

日銀総裁、長期金利「倍程度の変動念頭」(日経)
日銀、一定の長期金利上昇を容認(朝日)
現行金融政策の変更点一覧(ロイター)

7/31、火星大接近。夜9時頃の南東の低い空に(sorae)


7/31
8月は再び猛暑へ。東海から西に"異常天候早期警戒情報"(ウェザーニュース)

国交省、7/31付幹部人事発令。次官に森昌文氏、北海道開発局と6整備局長交代(建設工業)

国交省、若手職員政策ベンチャーが最終報告。「日本を進化させる生存戦略」21施策(建設工業)
人口減少を前提とする予算や税制の見直し。
人口が減っている中でも必要以上の地方自治体の公共サービスに国費が投入されている可能性を指摘し、国費の投入規模を最小限にとどめるべきだとした。

10月に労務費調査へ説明会:賃金上昇正確に反映し処遇改善、週休2日賃金しっかり記載を。標本3割棄却の改善も呼びかけ(建設産業)

台風12号、ループしながら再発達へ。九州南部は大雨に警戒(ウェザーニュース)
台風12号、屋久島付近に停滞へ(南日本)
台風12号、ゆっくり移動。九州南部や四国で非常に激しい雨も(NHK)
九州、台風12号の影響長引く(tenki)

台風への警戒と被災地での二次災害防止への対策の徹底を〜第9回 国土交通省非常災害対策本部会議開催結果(国交省)

西日本豪雨、特別警報の発表認識も避難は3%余(NHK)

台風で被災した東九州自動車道(椎田南IC-豊前IC)、8/10頃に通行止め解除の見込み(国交省)

台風でボランティア受け入れ休止。31日からの再開を前に被害確認。東広島市(NHK)
豪雨被災地、仮設住宅の建設始まる。広島・呉(NHK)
7月豪雨で被災した中国自動車道(北房IC-新見IC)、8/10頃に対面通行規制解除の見込み(国交省)
7月豪雨で被災した鉄道の運転再開及び代行バス等の運行開始の見通し(国交省)

災害業務に発注者の心無い一言(匿名)

かわまち大賞を創設(国交省)
「河川空間活用イノベーション」

「豆腐の絞り汁」が汚染土壌を無害化、浄化剤コストは半分に(日経XTECH)

8/2に、自然再生専門家会議を開催(国交省)

保存約束した「島」と知らず掘削、防潮堤工事中断(日経XTECH)

諫早「開門」確定判決、無効に。国への制裁金認めず、漁業者側逆転敗訴・福岡高裁(時事)

人間の影響を受けていない海は13%。漁業や海洋汚染などによる影響、海域により大きな差(NATIONAL GEOGRAPHIC)

中間貯蔵・大熊町、第2期貯蔵開始。埋立て5.1万m3完了(建設通信)

電車で「混雑率の公表数値以上に」激混みが頻発する理由(枝久保達也)

米、インド太平洋でファンド設立へ。中国に対抗。インフラやエネルギー、デジタル経済(日経)

パブコメ
海外社会資本事業への我が国事業者の参入の促進を図るための基本的な方針(案)に関する意見募集

東京海上日動火災保険、建設会社向け保険を抜本的に見直し。幅広い工事に対応(建設工業)

都専門家会議、豊洲市場の汚染対策で検証結果「安全性が確保された」(時事)

完成目前のビルで大規模火災、免震ピットの断熱材に引火か。施工者は安藤ハザマ、現場作業員5人が死亡(日経XTECH)

ブロック塀倒壊対策「消防法の適マークを塀に応用しては?」(ポスト7)

マンション管理業者への全国一斉立入検査結果(平成29年度)(国交省)

神戸市、FBと連携。地域や企業のPRで(日経)

文科省所轄
横領の文科省職員を懲戒免職。770万円、課長補佐級(共同)

日大が内田前監督と井上元コーチを懲戒解雇(毎日)
「田中理事長は説明責任果たさず」。日大第3者委が批判(FNN)
日大アメフト、元理事が口封じ「総力挙げ潰す」。第三者委報告(NHK)
日大悪質タックル問題(時事)

ボクシング連盟、助成金を不正使用「女にやってもいい」(朝日)

子供の熱中症死を続出させる「根性大国ニッポン」の狂気(窪田順生)  「精神主義の誇張」
28℃に固執する環境省もそうかしら。(u.yan)


古い[話題と参考]の案内 20180731まで 20180430まで 20180228まで 20171231まで 20171020まで 20170731まで 20170531まで 20170331まで 20161231まで 20161104まで 20160828まで 20160630まで 20160531まで 20160331まで 20160229まで 20151228まで 20151130まで 20151025まで 20150831まで 20150731まで 20150602まで 20150329まで  20150206まで  20141204まで  20140924まで 20140729まで 20140601まで 20140331まで  20131231まで  20131124まで  20130831まで  20130430まで  20121219まで  20120831まで   20120630まで  20120330まで  20111231まで  20110831まで  20110630 まで  20110331まで  20101231まで  20101031 まで  20100930まで  2020.08.08まで  2010.07.05 まで  2010.05.30まで  2010.03.31まで  2010.1.31 まで  2009.11.22まで  2009.9.30まで  2009.7.31 まで  2009.5.29まで  2009.3.15まで  2008年 12月末まで  2008年7月末まで   2008 年1月末まで